筑西市のオススメ

「若者・子育て世代」・「多世代同居」住宅取得奨励金を交付します!

「若者・子育て世代」・「多世代同居」住宅取得奨励金を交付します!

若者・子育て世代が市内に住宅(新築・中古)を取得した場合、定住の奨励金として1世帯あたり50万円を交付しています。
また、「子世帯」の転入により「多世代同居」を行うために、市内で住宅(新築・中古)の取得又は増改築を行った場合、家屋の所有者に対して奨励金として20万円を交付しています。
詳しくは、市のホームページをご覧ください。

平成30年度 若者・子育て世代住宅取得奨励金制度について(筑西市サイト)
平成30年度 多世代同居住宅取得等奨励金制度について(筑西市サイト)

妊娠中から使える授乳服と下着、またはマザーズバックをプレゼントします!

妊娠中から使える授乳服と下着、またはマザーズバックをプレゼントします!

申請受付は、平成30年7月2日(月曜)より開始しました。対象となる方は、(1)妊娠20週に達する妊婦、(2)平成30年4月1日以降に出産した産婦です。本人のみ申請可能です。詳しくは市のホームページをご覧ください。

妊娠中から使える授乳服と下着、またはマザーズバッグをプレゼントします。(筑西市サイト)

『【フラット35】子育て支援型』がご利用できるようになりました!

『【フラット35】子育て支援型』がご利用できるようになりました!

「若者・子育て世代住宅取得奨励金」と併せて『全期間固定金利型住宅ローン【フラット35】子育て支援型』を利用すると、当初5年間の借入金利が年0.25パーセント引下げとなります。詳しくは、市のホームページをご覧ください。

【フラット35】子育て支援型について(筑西市サイト)

子育て支援コンシェルジュが相談を受け付けています!

子育て支援コンシェルジュが相談を受け付けています!

こども課(スピカ1階)に、子育て支援コンシェルジュを配置し、就学前児童の保護者や妊婦の方からの、保育サービスや、子育て支援サービスの利用に関する相談を受け、それぞれのニーズに合った情報提供を行っています。
こども課窓口の他、電話相談や子育て支援センター等への出張相談も実施しています。

子育て支援コンシェルジュ(筑西市サイト)

キッズコーナー「ちっくんひろば」に遊びにいらしてください!

キッズコーナー「ちっくんひろば」に遊びにいらしてください!

「ちっくんひろば」は、市役所スピカ内にある屋内で遊べる施設として、1階から地下へ続く大型すべり台や、約1000個のボールが入った大型ボールプール、高さ2メートルのボルダリング(壁登り)、水ペンを使ったお絵かきボード、馬型玩具、記念撮影用のちっくんパネル、100冊を超える絵本などの遊具を備えています。また、おむつ交換台や、授乳スペースもあり、保護者とお子様が安心して利用できる施設です。「親子の遊び場・ふれあいの場」として、ぜひ親子で遊びにいらしてください!

キッズコーナー「ちっくんひろば」(筑西市サイト)

全国版「子育てタウン」サイトからのオススメ

夏に流行する小さな子どもの病気って?

小さな子どもが夏にかかりやすい病気の代表といえば、「プール熱」「手足口病」「ヘルパンギーナ」の3つがあげられるようです。
それぞれの特徴を抑えて、きちんと対処しましょう。

夏に流行する「プール熱」「手足口病」「ヘルパンギーナ」とは

自治体の保養所で、家族旅行をもっとお得に!

そろそろ子どもも家族旅行を楽しめる年齢になったし、旅行を通して子どもにさまざまな体験をさせてあげられたら…!と思うけれど、旅費のことを考えると、そう頻繁にも行っていられない……。そんなパパママにおススメしたいのが自治体の保養所です。最近では、申込みなども簡単に、料金もお安く、快適に使える保養所が増えているようですよ。

家族旅行はお得に行きたい!

お知らせ

2017年12月15日 年末年始におさえておきたい緊急連絡先って

12月は家族でのイベントがいっぱい。 お子さんとお出かけしたり、来客があったりと親子でなんだかバタバタ。 でも

[続きを読む]
2017年11月16日 子育て中の“心温まる”エピソード大募集!

妊娠・出産・子育て中の心がぽっと温まるエピソード募集中! 以下テーマの中から、素敵な心温まる“いい話”を教えて

[続きを読む]

子育て応援情報

「ママフレ」をシェアしよう
  • つぶやく